Switch

『ワールドエンド・シンドローム』感想・レビュー|ギャルゲーと侮らずプレイしてほしい良作ミステリーADV【ネタバレ配慮】

  • ワールドエンド・シンドロームってどんなゲーム?
  • 面白いノベルゲームないかな?
  • 伝奇ミステリーが好き!

そんな方におすすめの記事です。

 

こんにちは。おちば(@oti8_)です。

購入を先延ばしにしようと思っていたワールドエンド・シンドローム。体験版をプレイしてとても気に入ったので製品版を購入しました!

ストーリーの続きが気になってしまって毎日夜更かししてプレイしました。おかげでこのところ寝不足です…。笑

おちばの感想
  1. 予想以上にミステリーだった!
  2. 登場キャラほぼ全員に愛着が湧いた。
  3. Tipsの内容が面白い!

女の子との恋愛要素はありますが、個人的にはミステリー寄りなシナリオだなと思いました。

とりあえずこのゲームを「ギャルゲーかぁ…」と思って避けている方がいたら勿体ないと思います…伝奇ミステリーがお好きな方には是非プレイしてほしいです!

 

この記事では、ワールドエンド・シンドロームの作品情報や良かった点・気になった点をネタバレに配慮しつつ紹介していきます。

『ワールドエンド・シンドローム』作品情報

  • ジャンル ミステリー×恋愛アドベンチャー
  • メーカー アークシステムワークス
  • 対応ハード PS4、PSVita、Switch
  • 価格 パッケージ版:5,800円(税抜)/DL版:5,800円(税込)
  • 発売日 2018年8月30日
  • CERO C (15歳以上対象)

私はニンテンドーeショップにてセール価格で購入しました(税込3,800円)。

おちば
おちば
発売されてからもうすぐ1周年になるので、もしかしたらその時期にセールになる可能性もありそうですよね。要チェックです!

ちなみに公式Twitterによると略称はワルシンのようです。

それから、多くのレビューで「夜しかセーブできない仕様」が指摘されていますが、これは古い情報です。2018年12月にパッチが配信されており、現在は朝・昼・夜の各フェーズでセーブが可能となっています。

そのおかげもあって私は最後まで快適にプレイできました。

あらすじ

生者に紛れ込んだ死者は誰だ――
百年に一度、死者が蘇り禍(わざわい)をもたらすと言われる「黄泉人伝説」。
古い伝承が今も残る田舎町で起こる不可解で意味深な事件。
まるでそれが夢かのような彼女と過ごす、掛け替えの無い日々。
ひと夏の眩しさと儚さが同居するミステリー×恋愛アドベンチャー。

ニンテンドーeショップより引用

 

”伝承・田舎町・夏”というキーワードでひぐらしを連想する方も結構いるみたいですね。私は「死者は誰だ」というフレーズでAnotherを思い出しました。笑

おちば
おちば
でもワルシンはグロテスク・過度なホラー表現・びっくり要素は少ないので安心してね。

もし少しでも怖いのが苦手で不安な方は、体験版をプレイするのがおすすめです。体験版の内容が平気なら本編も大丈夫だと思います!

『ワールドエンド・シンドローム』良かった点

ストーリー|周回するごとに真相へ近づくワクワク感!

序盤はミステリー要素少なめ?と感じるほど黄泉人伝説についてスルーしたり重要そうな話題も中断してしまったりしますが、周回するごとに登場キャラ達の背景や黄泉人伝説の真相が明らかになっていきます。このじわじわと分かってくる感じがプレイヤーの好奇心を猛烈にくすぐります!

オリジナルの難しい用語が頻出したり複雑すぎて分かりにくい設定が出てくることもありません。途中でモチベーションを下げる要素がなく、ゲームを進めれば進めるほど夢中になってしまう面白さです。

私みたいに夢中になりすぎて睡眠時間を削らないよう気を付けてください…。笑

 

参考ですが私がクリアまでにかかったプレイ時間は30時間弱でした。個人的には短くて物足りない、とか長すぎて途中で飽きる…ということのない丁度良いボリュームだなぁと感じました。

※但し、私は夫と会話しながらプレイしてたので無駄にプレイ時間が長くなっているかもしれません。ちなみにボイスはほとんど飛ばしてません。

グラフィック|美麗!動く!臨場感のある背景

体験版をプレイした際にも感じたことですが、背景が非常に美しいです。しかも動きます。

▲魅果町へ引っ越す主人公が乗っている電車。夕日が綺麗です。
▲水槽の魚もちゃんと泳ぎます。こんなカフェ行ってみたい!

植物が風に揺れたり、海では波がゆらゆらしたり。カフェでシーリングファンが回っていたり、自宅のリビングで扇風機が首を振っていたり。

その場面ごとの空気や時間の流れを感じさせてくれる背景演出にはこだわりを感じました。

川のせせらぎや蝉の鳴き声などの環境音も相まって本当に田舎の海町に来たような気分になりました♪

『ワールドエンド・シンドローム』気になった点

なぜオーラが出たのか謎な時がある

このゲームは登場キャラクターと交流することで5色のオーラ(感情値)を獲得していき、その獲得状況によってゲームが進行していきます。

▲謎オーラの例。映画の撮影現場にいたアイドルを見かけただけでオーラ獲得できました。

このシステム自体は気にならないのですが、「なんで今オーラ出たんだろう…?」と感じることが多い点が気になりました。

というのも、キャラのいる場所へ行って「挨拶しただけ」「すれ違っただけ」でオーラが出ることがあるんです。すごい時は「見かけただけ」で獲得できます。笑

遠くからキャラを見つけただけでオーラが出た時はびっくりでした。笑

もちろん全ての邂逅イベントが「挨拶しただけ・すれ違っただけ」ではないですが、「キャラと交流した」という気分になれない場面がちらほら見られたので、バリバリの恋愛ADVと期待してプレイすると多少物足りなく感じるかもしれません。

パンフレットを集めないとTipsが読み返せない

テキストを読み進めているとたまにTipsが登場します。Tipsの内容はネタっぽいものが多くて面白いので個人的には気に入っています

でもこのTips、テキストに登場した際すぐに読まないとその後しばらく読めなくなってしまう場合があります。

コレクションアイテムにパンフレットというものが5種類あるのですが、Tipsはこのパンフレットのそれぞれの色に振り分けて紐づけられています。

つまり、青のパンフレットに振り分けられているTipsは青のパンフレットを入手しないと後から読み返すことができないのです。

▲TIPSの例。このTIPSは【紺碧】のパンフレットを入手しないと読み返すことができません。

テキストに登場した際すぐにTipsボタンを押せば読むことはできますが、このTipsボタンの表示されている時間が結構短いんです…。

キャラの台詞中にTipsが出てきた時、ボイスを飛ばさずに全部聞いてからTipsを読もうとしたらTipsボタンが消えてしまって読めなかった事が何度もありました。

対応したパンフレットを持っていなかったので、そのTipsを読めたのは大分先になってしまいました。

Tipsはおまけ」として割り切れない人はイライラを感じてしまうかもしれません。

まとめ

伝奇ミステリーが好きで、女の子との恋愛要素に抵抗がない方には是非おすすめしたいADVゲームです。

もうすぐ季節もゲーム内と同じ夏が近づいて、プレイするにはぴったりですしね。

お盆休みにプレイするのにちょうどよいボリュームなので気になった方は是非チェックしてみてください♪

レビューは以上になります。ここまで読んでいただき有難うございました!